2021年05月10日

カラスに追われたキツネ

2021年5月10日 カラスに追われたキツネ
マガモの母にガーガー鳴かれて追われたキツネは、カラスたちに苛められ逃げ出した。マガモの母はキツネに限らず、何者も子等に近づけない。カラスは何故だろう?

210510kitune7.jpg
水辺を追われたキツネは日本庭園内をウロウロした。

210510kitune6.jpg
管理棟あたりをウロウロ歩く。

210510kitune5.jpg
グルリと回ってシダレザクラの足元に来た。

210510kitune3.jpg
木に登り始めたところでカラス数羽に襲われる。キツネのシッポが見える。

210510kitune2.jpg
木はカラスの縄張りかも知れない。キツネは木の後ろだが見えるかな?

210510kitune2b.jpg
上手く地面に降りられるかな?

210510kitune1.jpg
カーカー、カーカーと威嚇されたキツネは器用に降りて地面へ。日本庭園にキツネの居場所はなかった。それから何処に行ったやら。
posted by nakapa at 19:03| Comment(0) | 動物

日本庭園で戦う母鴨

2021年5月10日 日本庭園で戦う母鴨
温暖化の影響か親子鴨が姿を現すのが早くなった。おまけに母鴨がキツネを追っ払うのを見てビックリ。なにもかも一度にやって来た。

210510kamo6.jpg
日本庭園の池に子6羽を連れた親子のマガモ。こんなに登場が早いとはビックリしたり、喜んだり、ワクワク、ドキドキ心が躍る。

210510kogamo.jpg
子は丸くてコロコロして可愛い。

210510kamo6b.jpg
母鴨に動きが出てきた。何かを感じたのだろうか。その後、母鴨はガーガー鳴いて子等を置いて単独行動。

210510kitunekamo.jpg
キツネが子等の居る池に近づいて来たのだ。

210510kitunekamo2.jpg
母鴨はガーガーと鳴き続け、たまらずキツネは長いシッポを垂らしたまま立ち去った。

210510kitune.jpg
池の周りを探してみると、キツネは八窓庵の敷地まで逃げて、恥ずかしそうに頭を下げて後ろ向きになったいた。
posted by nakapa at 16:00| Comment(0) | 動物

2021年04月29日

中島公園来園者の投稿

新着情報は何時もチェックしています。特に野鳥関係は野鳥の会札幌支部会員なので、公園の野鳥情報で公園へ出かけています。
仰るように、今年は面白い情景が見られていますね。観察されている方の情報に依れば、ダイサギ3羽とアオサギ1羽は夜も中島に居るようだと言います。桜も咲いてお花見の雰囲気も有って来園者も笑顔でした。以上adaさんのメールより抜粋。
P1137159.jpg


P1137018.jpg
画像(4月28日撮影)提供もadaさんです。

タグ:ダイサギ
posted by nakapa at 00:00| Comment(5) | 動物

2021年04月27日

2021年4月ダイサギ

2021年4月ダイサギ

4月27日
210427daisagi2.jpg
今年はダイサギが2羽いることも珍しくなくなった。左側は何だろう?

210427daisagi1.jpg
菖蒲池北西岸近くにもバラバラに2羽。

4月26日
210426daisagi3.jpg
ダイサギの足を見て、この池は案外浅いと思った。

210426daisagi1.jpg
池中の中島だが、ここでは2羽仲良く。

4月24日
210424daisagi3.jpg
池への映り込みが面白いと思った。

210424daisagi2.jpg
ここは日本庭園、白い線はダイサギのフンだろうか?

210424daisagi1.jpg
最近はダイサギがよく飛んでいる。

4月3日
210403daisagib.jpg
エサでも探しているのだろうか?

210403daisagi4.jpg
延ばせば首はこんなに長い。

210403daisagi1.jpg
何か捕らえたようだ。
タグ:ダイサギ
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | 動物

2021年04月26日

2021年4月のアオサギ

2021年4月のアオサギ

4月26日
210426aosagi1.jpg
アオサギが菖蒲池の中島に飛んで来た。

210426aosagi2.jpg
なんとなくここに落ち着いてしまった。

4月21日
210421aosagi2.jpg
ここは菖蒲池西岸、やっと近くにきてくれたアオサギ。

210421aosagi1.jpg
直ぐに飛んで行ってしまった。

210421aosagi3.jpg
岸から遠い中島に行ってしまったアオサギ。

4月20日
210420aosagi9.jpg
菖蒲池の中島にいたアオサギ(右)とダイサギ(左)。

4月19日
210419aosagi8.jpg
中島に居るアオサギ。

4月17日
210417aosagi4.jpg
菖蒲池北側を飛んでいるアオサギ。

4月11日
210411aosagi5.jpg
この日も飛んでいた。

4月8日
210408aosagi7.jpg
岸から遠くの島で数羽のマガモと一緒に居たアオサギ
タグ:アオサギ
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | 動物

2021年4月のオシドリ

2021年4月のオシドリ

4月26日
210426osidori1.jpg
毎朝ラジオ体操をする場所をオシドリがトコトコ歩いていた。

4月19日
210419osidori.jpg
いかにもオシドリ夫婦と言う感じ。

4月17日
210417osidori3.jpg
雄が雌に寄り添っている。

210417osidori2.jpg
ハトと一緒のオシドリ。

210417osidori.jpg
オシドリ夫婦と少し距離をとってススメ。

4月9日
210409osikamo2.jpg
菖蒲池を颯爽と行くオシドリ・マガモ連合艦隊。

210409osikamo.jpg
よく見れば、中島にアオサギ、それともゴミかも知れない。

4月8日
210408osidori.jpg
オシドリは、やはり泳いでいる姿が一番キレイだ。

4月7日
210407osidori.jpg
ここではオオセグロカモメと一緒。

4月3日
210403osidori4.jpg
陸に上がってそれそれ休む。
タグ:オシドリ
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | 動物

2021年04月08日

いろいろな動物

2021年4月 いろいろな動物
凍結していた池が融けマガモ、ダイサギ、オオセグロカモメ、オシドリ、アオサギ等の水鳥が来た。4月2日にコイを見た。

210408kamome.jpg
菖蒲池にオオセグロカモメ。210408

210408karasu.jpg
カラスがパンを食べていた。
210408

210408osidorifufu.jpg
菖蒲池にオシドリが2羽。夫婦かな? 
210408

210408karasu3.jpg
池辺にカラスが3羽。210408

210408daisagi.jpg
こんな所にダイサギが来ていた。中洲3号橋近く。
210408

210408daisagi2.jpg
上のダイサギを拡大。

210407osikamo.jpg
オシドリ(雄)とオオセグロカモメ。
210407

210408aosagi.jpg
遠くに見えたアオサギ、菖蒲池真ん中あたりの島に居た。
210408

210407suzume.jpg
何処にでもいるスズメだが、撮ろうとすると直ぐ逃げる。
210407

210407kamome.jpg
飛び立つカモメ。
210407

210405koikamo.jpg
菖蒲池にコイが3匹。
210405

210403osidori6.jpg
菖蒲池西岸に上陸したオシドリ。
210403

210403daisagi5.jpg
最近よく見るダイサギ。
210403

210403magamo.jpg
菖蒲池のマガモ(雄)。
210403

210402koi.jpg
今年初めて見たコイなのでピンボケでも掲載。
210402
posted by nakapa at 20:51| Comment(0) | 動物

2021年04月03日

2021年4月3日のダイサギ

2021年4月3日のダイサギ
3月からダイサギはよく中島公園に来るようになった。今日も来ていた。

210403daisagi3.jpg
ダイサギが1羽だけ、何となく寂しそう。

210403daisagi1.jpg
何か獲っては食べているような感じだ。

210403daisagi2.jpg
心もち喉が膨らんでいるような気がする。

210403daisagi4.jpg
延ばせば首は長いのだ。

210403fukujusou.jpg
近くの冬期閉鎖中の日本庭園を覗くとフクジュソウが咲いていた。開園は下旬と思うが待ち遠しい。
タグ:ダイサギ
posted by nakapa at 16:35| Comment(0) | 動物

2021年4月3日オシドリが来た

2021年4月3日オシドリが来た
菖蒲池が全面的に融けオシドリが来た。私にとっては今年初めてのオシドリとの出会い。東側遊歩道を歩いていると池中央付近で西に向かって泳いでいるオシドリを見た。グルリと回って西岸に行くと、まだ居てくれた。

210403osidori1.jpg
ほぼ菖蒲池を半周して西岸中央に着くとオシドリは上陸しているところだった。

210403osidori2.jpg
雄が進んで雌が続く、もう一羽は池に未練があるようだ。

210403osidori3.jpg
画像左側が雄、右側が雌。夫婦かどうかは分からない。

210403osidori4.jpg
上陸時間は短かった。そろそろ帰り支度。

210403osidori5.jpg
再び池へ。1羽の雄は常に単独だが、おおまかな動きは3羽一緒だった。
タグ:オシドリ
posted by nakapa at 16:01| Comment(0) | 動物

2021年03月25日

2012年3月24日 融け始めた菖蒲池

2012年3月24日 融け始めた菖蒲池
毎年、春が来て菖蒲池が融けると水鳥が来る。今日は、マガモとダイサギ、そしてオオセグロカモメ。カラスは水鳥ではないが池の魚を獲って食べていた。

210324magamo4.jpg
マガモ群が南側河口を目指して泳いできた。

210324magamo3.jpg
札幌コンサートホール・キタラに近い南側河口。いつも早く融ける。

210324magamo1.jpg
南側の島にダイサギがいた。

210324magamo2.jpg
マガモが泳ぐと氷が割れて水路ができる。

210324daigome.jpg
ダイサギとオオセグロカモメ。

210324kamome.jpg
オオセグロカモメは、氷を割って魚を獲ろうとしているのかな?

210324karasu2.jpg
実際に魚を獲ったのはカラスだった。

210324karasu1.jpg
くちばしに魚を挟んで上陸、園路の脇で食べ始めた。
タグ:ダイサギ
posted by nakapa at 09:18| Comment(0) | 動物