2021年09月15日

2021年9月13日 アオサギと散歩

2021年9月13日 アオサギと散歩
8時7分から8時44分までの約40分の散歩。途中見失ったりしたがアオサギと一緒の散歩をしている気分だった。本当はアオサギが魚を獲るところや飛び立つところを撮るつもりだった。しかし、アオサギはゆっくり歩き、時々立ち止まったりしていた。心ならずもアオサギと散歩することになってしまった。

210913aosagi9.jpg
鴨々川の両岸は広場になっていて、6時30分からラジオ体操をやっている。それから約1時間半後が私の散歩時間。川に目をやるとアオサギが一羽いた。

210913aosagi8.jpg
たまにこんな格好もするが、ほとんど歩いたり立ち止まったりしているだけ。

210913aosagi7.jpg
中洲の手前で立ち止まっているアオサギ、左に行こうか右に行こうか考えているようだ。こんな風に立ち止まってばかりだった。

210913aosagi10.jpg
しばらく中洲に隠れて見失ったが、ようやく再会。

210913aosagi6.jpg
自由広場南側を流れる鴨々川分流。前方に白鶴橋が見える。

210913aosagi5.jpg
分流より鴨々川本流に合流する手前に来て、流れが強くなっているのを見つめている。今は飛びたくないらしい。

210913aosagi4.jpg
白鶴橋の下に来たが、しばらく立ち止まっていた。

210913aosagi3.jpg
前に進んで漸く橋の下から出て来た。

210913aosagi2.jpg
ゆっくりと前に進む。ここには何時もマガモが居る。

210913aosagi1.jpg
この辺りは以前は個人の邸宅があったが、今はマンションに代わっている。アオサギは、ここでしばらく過ごして菖蒲池に行くことが多い。もちろん飛んで行く。私は暇だから40分ばかりアオサギについて歩いた。普通は徒歩3分の距離だった。その内、飛んでくれるとか、魚を獲ってくれるかと期待していた。アオサギはゆっくり歩いて止まるだけだった。
タグ:アオサギ
posted by nakapa at 05:25| Comment(2) | 動物

2021年09月13日

道路が好きなリス

2021年9月13日 道路が好きなリス
何故か道路に行きたがるリスが居た。エサも無いし居心地が好さそうでもないのに何故だろう?

210913risu1.jpg
エゾリスが道路を渡ろうとしていた。

210913risu2.jpg
道路に飛び出したリスを見て、自転車が止まった。

210913risu3.jpg
自動車も止まったがリスは引き返して来た。

210913risu4.jpg
そこは行啓通に面した中島公園の公衆トイレ近く。

210913risu5.jpg
近くの木に登ったが、すぐに降りて来た。

210913risu6.jpg
そして、先ほどと違う園内の道路に出た。
続きを読む
タグ:リス
posted by nakapa at 20:27| Comment(0) | 動物

2021年09月08日

2匹のリス

2021年9月8日 2匹のリス
残念ながら画像はピンボケだが、中島公園周辺で2匹のリスを見ることは滅多にないので、記録して置くことにした。

210908risu9.jpg
中島公園に隣接する札幌護国神社でリスを見た。画像右上。

210908risu1.jpg
珍しく2匹いた。何とかリスに見えると思う。

210908risu2.jpg
ピンボケだがエゾリスと判別できる。

210908risu3.jpg
シルエットだけだが記録として残して置きたかった。
タグ:リス
posted by nakapa at 16:39| Comment(0) | 動物

2021年09月07日

可愛いオシドリの幼鳥

2021年9月6日 可愛いオシドリの幼鳥
野鳥のことはよく分からないのだが、オシドリの幼鳥と思う。10数羽まとまって居るところは初めて見た。菖蒲池の南側で見た。「クチバシが赤い子は男の子」と聞いたことがある。そう思うと興味も湧いてくる。

210906osidori1.jpg
菖蒲池南側の河口付近、オシドリとマガモが居た。

210906osidori2.jpg
オシドリの幼鳥と思う。

210906osidori3.jpg
可愛い。

210906osidori4.jpg
柵に止まったり、遊歩道を占拠したり、気ままなオシドリ。

210906osidori5.jpg
ホントに可愛い。

210906osidori6.jpg
私には雌雄どっちか分からない。しばらくすると雄の特徴が出て来る。

210906osidori7.jpg
柵がお気に入りのようだ。

210906osidori8.jpg
見ての通り池に入っているのは少なかった。

210906osidori9.jpg
そばに行っても逃げないから可愛い。

210906osidorib.jpg
オシドリで賑わった菖蒲池南側、画像クリックで拡大。
タグ:オシドリ
posted by nakapa at 22:30| Comment(0) | 動物

2021年09月02日

オシドリの若者たち

2021年9月2日 オシドリの若者たち
菖蒲池の水面は鏡の様な状態だった。夏の初めに巣立ったオシドリは若者の様だ。雄の特徴が現れ始めたオシドリを見ていると少年だった昔を思い出す。

210902osidori0.jpg
菖蒲池にはビルが映り込まれている。

210902osidori8.jpg
東岸には可愛いオシドリの幼鳥たち。雄の特徴が現れ始めたのが1羽いた。 

210902osidori1.jpg
全部で6羽の幼鳥グループだった。

210902osidori2.jpg
オシドリの雌のようにも見えるが、手前の1羽は雄の特徴が出始めている。

210902osidori3.jpg
グループの2羽目が池に飛び込む。

210902osidori5.jpg
続いて3羽目が飛び込む。

210902osidori6.jpg
4羽目は静かに飛び込む。

210902osidori7.jpg
先に飛び込んだオシドリは後続を待っていた。6羽全部池に入った。

210902osidori4.jpg
池に入る前の可愛いオシドリの幼鳥たち。その一部を拡大。
タグ:オシドリ
posted by nakapa at 14:03| Comment(0) | 動物

2021年08月24日

2021年8月24日 ボート乗り場の鵜

2021年8月24日 ボート乗り場を占拠した鵜
休業中のボート乗り場を見るとマガモが数羽のんびり休んでいた。そこに鵜が1羽来てマガモたちを追い出してしまった。鵜はしばらくボート乗り場で羽を広げたり、バタバタさせたりしていた。

210824u6.jpg
休業中のボート乗り場に見慣れない鳥。よく見ると鵜だった。

210824u3.jpg
数羽のマガモが休んでいた。

210824u4.jpg
鵜はマガモに向かって羽を広げたが、威嚇だろうか?

210824u5.jpg
マガモはゆっくりとボート乗り場から去っていった。

210824u7.jpg
ボート乗り場を占拠した鵜。

210824u1.jpg
カメラの前で大人しくしている鵜。

210824u2.jpg
何故か鵜は頻繁に羽を広げたりバタバタさせたりしていた。私はウミウとカワウの区別が出来ないので、とりあえず鵜とした。
タグ:
posted by nakapa at 14:17| Comment(0) | 動物

2021年08月15日

2021年8月の動物

2021年8月の動物

8月15日
210815osidori.jpg
既に親離れした若いオシドリが4羽。これは私の推測だが、何となく若い感じがする。それに雌だけ4羽と言うのも考えにくい。

210815osidori2.jpg
上の画像と同じオシドリ。

210815aosagi.jpg
北側の中島にアオサギが1羽。

210815aokara.jpg
アオサギの前をカラスが飛んで行った。

210815karasu.jpg
仲良しなのカラス。鳴かずに静かにしていた。

210815magamo.jpg
豊平館前の池で休んでいるマガモ、橋の向こうは菖蒲池。

8月11日
210811kaasu.jpg
一部白い羽を持つカラスも少なくない。

8月6日
210806u.jpg
中島公園に来た鵜。石の上でよくウンコするが、今は見えない。

8月2日
210802kame.jpg
要注意外来生物と言われているミシシッピアカミミガメと思う。

210802koi.jpg
最近は菖蒲池でコイが見られるようになったが、数は少ない。

8月1日
210801osidoi.jpg
オシドリだが幼鳥かも知れない。

210801oyako.jpg
マガモ親子だが、子等は相当大きくなっている。
posted by nakapa at 18:37| Comment(0) | 動物

2021年08月01日

久しぶりのマガモ親子

2021年8月1日 久しぶりのマガモ親子
7月11日に5羽の子等を含む親子鴨を見た。その後、見る機会はなかった。今日、久しぶりに、その親子鴨に出会った。数と大きさで、その親子ではないかと思った。

210801oyako1.jpg
遠くに纏まって行動する親子鴨らしいグループが見えた。

210801oyako2.jpg
近寄って見ると親子鴨と確認できた。上が母鴨。

210801oyako3.jpg
こうして見ると、親子の大きさの違いで、巣立ち後3週間くらいと推定できる。

210801oyako4.jpg
写真に撮ると手前にいる子等が大きく見えるが、形の違いはハッキリ分かる。

210801oyako5.jpg
しばらくすると、何処かに向かって去って行った。多分エサ探しと思う。
タグ:親子鴨
posted by nakapa at 18:41| Comment(0) | 動物

その後のオシドリ親子

2021年8月1日 その後のオシドリ親子
若いオシドリが4羽いた。5月31日に7羽の子を連れた親子が中島公園に来た。6月10日に見たときは5羽に減っていたが、その後は減ることもなく順調に育っていたと記憶している。7月にオシドリ親子を見た記憶はないのだが、8月1日に成長した4羽の子を見た。親離れした7羽の子の一部のような気がする。そう思うと懐かしい。

210801osidori1.jpg
池の近くに若いオシドリが2羽上がっていた。

210801osidori2.jpg
池にも若いオシドリが2羽。何となく巣立って2ヶ月近くの若オシドリと思った。

210801osidori3.jpg
雌オシドリが4羽とは思えない。やはり巣立ち後
2ヶ月の若者に見える。

210801osidori4.jpg
目が可愛い!

210801osidori5.jpg
一体なにをしているのだろうか?
posted by nakapa at 18:09| Comment(0) | 動物

2021年07月25日

豊平館前に鵜

 

2021年7月25日 豊平館前に鵜

210725u1.jpg
最初に見たのは22日の日本庭園、その後は豊平館前が気に入ったようだ。

210725u2.jpg
大きくするとこんなに可愛い。

210725u5.jpg
水面に豊平館が映っている。

210725u3.jpg
口を開けて上を向いている。

210725u4.jpg
嘴って意外に曲がっている。
タグ:
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | 動物