2022年05月15日

菖蒲池にボートが浮かぶ風景

2022年5月15日 菖蒲池にボートが浮かぶ風景
コロナ禍で2年連続休業の貸ボート。久しぶりに菖蒲池にボートが浮かぶ。

220515boat8.jpeg
今日は日曜、菖蒲池のあちこちでボートが浮かぶ姿が見られた。ここは北岸。

220515boat9.jpeg
北側に薄野の高層ビルが見える。

220515boat10.jpeg
ボート乗り場、菖蒲池の東側には緑いっぱいの林が広がる。水と緑の中島公園。

220515boat11.jpeg
園路の人通りが多い日曜の午後。

220515boat12.jpeg
菖蒲池の中島にアオサギ、通りがかりのボートを見ている感じ。

5月14日
220514boat7.jpeg
今日は土曜だが貸ボートは休業。無人のボート乗り場にアオサギが来ていた。

5月13日
220513boat6.jpeg
早朝のボート乗り場を覗いて見ると、池越の藻岩山に雲がかかっていた。

5月8日
2205o8boat5.jpeg
藤棚のある園路、橋のむこうは日本庭園の池。日曜なので人出が多かった。

5月7日
2205o7boat3.jpeg
菖蒲池越しに見える藻岩山。手前はボート乗り場。

2205o7boat2.jpeg
ボート乗り場に係留されたボート。まだ乗る人は少ない。
posted by nakapa at 16:26| Comment(0) | 春夏秋冬

2022年05月08日

早くもヤエザクラ咲く

2022年5月8日 早くもヤエザクラ咲く
エゾヤマザクラ、ソメイヨシノ、シダレザクラと次々と葉桜になって行く。今年はヤエザクラの開花が早かったように思う。

220508yae4.jpeg
ヤエザクラがあちことで咲き出した。ここは札幌コンサートホール・キタラ近くの林。木々のバックにキタラがかろうじて見える。

220508yae5.jpeg
天文台坂下ではヤエザクラがまとまって咲いていた。池の向こうは豊平館。

220508yae6.jpeg
右端に豊平館が見える。日曜なので人出もいくらか多かった。

220508yae7.jpeg
菖蒲池北岸にもヤエザクラが一本。池にはボートが浮かんでいた。

220508yae8.jpeg
ここは地下鉄中島公園駅近くだが、札幌パークホテルはヤエザクラで囲まれていた。

220508yae9.jpeg
中島公園駅からグルリと回って豊水通までヤエザクラが咲いていた。

220508yae1.jpeg
札幌護国神社はヤエザクラが多い。

220508yae2.jpeg
護国神社社務所前のヤエザクラ。

220508yae3.jpeg
護国神社の隣、多賀神社のヤエザクラがとても綺麗に咲いていた。

5月7日
220507yae.jpeg
市電電停「中島公園通」から中島公園入口までヤエザクラ並木になっている。
タグ:サクラ開花
posted by nakapa at 18:27| Comment(0) | 春夏秋冬

2022年05月06日

中島公園5月の花

2022年5月6日 印象に残った5月の花
一番目立つのはサクラだが、他にも色々な花が咲き始めている。

220506hana1.jpeg
あちらこちらでツツジが咲いている。ここは「香りの広場」笛を吹く少女近く。

220506hana2.jpeg
ツツジの向こうに札幌コンサートホール・キタラと藻岩山が見える「香りの広場」。

220506hana3.jpeg
豊平館前の池、春の日差しを浴びたタンポポ。

220506hana4.jpeg
豊平館前の広場、散っても美しい桜の花びら。

5月5日
220505hana1.jpeg
自由広場の南側を流れる鴨々川 、レンギョウが咲いていた。

220505hana2.jpeg
豊平館の周りはサクラがいっぱい咲いていた。

220505hana3.jpeg
こぐま座や児童会館がある9条広場の花壇。

220505hana4.jpeg
白いツツジの向こうには菖蒲池越しに藻岩山が見える。

220505hana5.jpeg
ボート乗り場近くの紅いツツジ。園路の桜並木がかすかに見える。

220505hana6.jpeg
「香りの広場」の北側の花壇、その北には菖蒲池が広がる。画像右上はキタラ。

5月2日
220502hana1.jpeg
菖蒲池北側のツツジ、彫刻は「のびゆく子等」。

220502hana2.jpeg
菖蒲池北西岸のレンギョウ。
posted by nakapa at 20:56| Comment(0) | 春夏秋冬

2022年04月27日

サクラ満開の中島公園

2022年4月27日 サクラ満開の中島公園
エゾヤマザクラがほとんど満開、ソメイヨシノも咲き始めた。日本庭園のシダレザクラは五分咲き程度。以後、チシマザクラ、ヤエザクラの順で咲いて行く。

220427mankai6.jpeg
サクラ満開の中島公園、ここは文学館に近い緑の広場。

220427mankai7.jpeg
中島体育センター裏のエゾヤマザクラ並木は満開。

220427mankai9.jpeg
札幌護国神社から鴨々川 越しに見る行啓通もエゾヤマザクラがほぼ満開

220427mankai10.jpeg
行啓通に近づいて見ると、桜は2列に並んで植えられていた。

220427mankai8.jpeg
行啓通を地下鉄幌平橋駅に向かって歩く。柵の向こうは鴨々川 遊び場。

220427mankai5.jpeg
自由広場から文学館への園路ではソメイヨシノが開花した。

220427mankai4.jpeg
文学館への園路は左側がソメイヨシノ、右側は満開のエゾヤマザクラ。

220427mankai3.jpeg
文学館からパークホテルへのソメイヨシノ並木(両側)も開花。満開期待!

220427mankai2.jpeg
四翁表功之碑近くのソメイヨシノも開花。画像の左側日本庭園、右側菖蒲池。

220427mankai1.jpeg
日本庭園のシダレザクラは五分咲き程度。満開が楽しみ。
タグ:サクラ開花
posted by nakapa at 18:49| Comment(0) | 春夏秋冬

2022年04月23日

札幌市サクラ開花宣言

2022年4月23日 札幌市サクラ開花宣言
この日、札幌市でサクラ開花宣言。中島公園ではエゾヤマザクラが開花した。

220423kaika1.jpeg
晴れで気温も高く開花には絶好の日和だった。

220423kaika2.jpeg
中島体育センター裏で自由広場東側園路のエゾヤマザクラ並木は開花が早い。

220423kaika3.jpeg
この日は今年初めてのフリマの日だった。

220423kaika4.jpeg
エゾヤマザクラは自由広場より文学館へと続く。(左側はソメイヨシノ並木)

220423kaika5.jpeg
豊平館付近でもエゾヤマザクラが開花した。

220423kaika6.jpeg
藤棚近くの四翁表功之碑裏の小道でも開花した。

220423kaika7.jpeg
実は昨日から開花していた。毎年、ここが一番早く咲く様だ。

220423kaika8.jpeg
こんな風に咲いている。開花二日目の感じがする。

220423kaika9.jpeg
そのことは世間でも知られている様だ。撮りに来る人は多い。

タグ:サクラ開花
posted by nakapa at 22:58| Comment(0) | 春夏秋冬

2022年04月20日

春1番に咲く花

春になるとフキノトウ、クロッカス、ツツジ、レンギョウなどが次々と咲き、桜の季節を迎える。

4月20日
fw220420tutuji.jpeg
ここは菖蒲池の北側、白いツツジがようやく咲き始めた。

fw220420kurokk.jpeg
札幌コンサートホール・キタラ前広場ではクロッカスが咲いていた。

fw220420kobusi.jpeg
中島体育センター前広場ではキタコブシが咲き始めた。

fw220420fukuju.jpeg
日本庭園はまだ冬期閉園中だが覗いて見るとフクジュソウが咲いていた。

4月18日
fw220418fuki.jpeg
公園のあちこちにフキノトウが咲いていた。ここはキタラ近くの鴨々川 。

fw220418fkurokk.jpeg
中島児童会館裏に咲くクロッカス。

4月17日
fw220417kurokkasu.jpeg
クロッカスが一番良く咲いた場所だが、今年は少ない。右上の建物はキタラ。

fw220417hana7.jpeg
豊平館前の花壇。

fw220417hana6.jpeg
中島公園西側の遊歩道の植樹枡に咲く花。樹木は倒木で失っている。

fw220417hana2.jpeg
ここはキタラ広場近くを流れる鴨々川 分流に架かる橋の横。

fw220417hana4.jpeg
菖蒲池南側に位置する花壇。本格的手入れはこれからだが、一部咲いていた。

fw220417hana3.jpeg
上と同じ花壇だが、可愛い花が咲いていた。

fw220417hana5.jpeg
本格的に咲くのはこれからだが、春一番に咲く花を見つけるのは楽しい。

4月16日
fw220416kurokkasu.jpeg
キタラ広場のクロッカス。

4月15日
fw220415misonobasi.jpeg
フキノトウ、赤い橋は護国神社参道に架かるみその橋。

fw220415horohirakadan.jpeg
地下鉄幌平橋1番出入り口付近の花壇。咲き始めたのはクリスマスローズだろうか?
タグ:春一番の花
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | 春夏秋冬

2022年04月19日

中島公園、春へ!

中島公園の本格的な春は、桜咲くゴールデンウイークあたりから。4月中旬あたりまでは春への準備期間のような気がする。

4月19日
220419ike.jpeg
菖蒲池が水をたたえ、周辺の木々が薄緑に色づく。静かな池にビルが映る。

4月18日
220418ikekita.jpeg
菖蒲池北西側、静かな水面は鏡のようだ。

4月17日
220417kitarahe.jpeg
この日は地元のオーケストラ、札響のコンサート。キタラに向かう人々。

4月16日
220416yuuhodou.jpeg
菖蒲池東側の遊歩道、春の日差しは強く温かい。

220416soukyou.jpeg
キタラのシンボル「相響 」の防水シートが取られ美しい姿を表せば春。

220416sirakanba.jpeg
青い空をバックに白いシラカンバが冴えている。北国の春風景。

220416hata.jpeg
風に吹かれているキタラの旗。春一番かな。

4月15日
220415ogawa].jpeg
鴨々川分流は菖蒲池に注ぐ。左側はキタラ前広場に続く、右側は香りの広場。

4月14日
220414ike.jpeg
菖蒲池越しに見える藻岩山。

4月12日
220412houhei.jpeg
すっかり雪がなくなった豊平館前。

4月11日
220411kamokamo.jpeg
春が来て満々と水をたたえる鴨々川。中洲2号橋より撮影。
posted by nakapa at 16:13| Comment(0) | 春夏秋冬

2022年03月19日

雪解けの3月

2022年3月18日、都合により更新を休止、再開は4月下旬の予定
雪解けの中島公園を歩いてみた。本格的雪解けはこれからだが、雪の下からゴミやら泥やら出て来て綺麗ではない。今ぐらいの方が美しいかも知れない。桜咲くころ、中島公園との再会を楽しみにしながら、小さな旅に出る。

220318ogawa.jpeg
札幌コンサートホール・キタラ近くを流れる小川。正面は豊水通のビル。

220318jinja.jpeg
ここは札幌護国神社参道、鴨々川 に架かるみその橋。

220318yukisute.jpeg
キタラ入口近くの操車場だが、大雪のため臨時雪捨場になっていた。だいぶ溶けた。

3月16日
220316daisagi.jpeg
飛んでるダイサギはたまに見るが、立ってるのは今年初めて見た。幌平橋駅近く。

220316minami14.jpeg
去年新しく架け替えられた、鴨々川 に架かる南14条橋。

3月14日
220314ikeminami.jpeg
菖蒲池南岸は河口があるので雪解けが早い。融ければ直ぐマガモがやってくる。

220314yukidoke.jpeg
雪解け進むキタラ前広場、左側は直ぐ天文台、右に行けば豊平館方面。

3月13日
220313hahatoko.jpeg
大雪で埋もれていた彫刻「母と子の像」がようやく首を出した。

220313kakou.jpeg
菖蒲池の春は南側からやって来る。氷の上に止まっているマガモが小さく見える。
posted by nakapa at 16:29| Comment(0) | 春夏秋冬

2022年03月13日

春は雪解け水溜まり

2022年3月12日 春は雪解け水溜まり
久しぶりに好天が続いた。春が来た感じだ。春といえば雪解け、水たまりに映る風景を撮るのも楽しい。下ばかり撮っていると何をしているのかと怪しまれることも多い。薄々感じているが、水溜まりを撮るのは春を撮ること、簡単には止められない。実を言うと春本番になれば、雪中に埋まったゴミや泥が出て汚いのだ。唯一の美しい風景が水たまりの中にある。

220312hitobito.jpeg
春が来た。散歩する子も楽しそう。

220312ikekita.jpeg
菖蒲池北側の出口辺りは溶けていた。池を出た水は児童会館下を流れ鴨々川 へ。

220312hotel.jpeg
遠くのホテルが札幌コンサートホール・キタラ前に映っているのも面白い。

220312kujo1.jpeg
9条広場にある中島児童会館近く、水天宮参道は車の横。水溜まりを撮ってみた。

220312kujo2.jpeg
同じ場所だが、氷の鏡に太陽が映っている。氷も溶け始めたばかりだ。

220312kitara1.jpeg
キタラ職員・関係者用玄関前は除雪されている。何もかも逆さまに見えて面白い。

220312kitara2.jpeg
木々が逆さまにぶら下がっている。ここだけは非日常で夢の世界のようだ。

220312kitara3.jpeg
奥行きのある穴の世界。

220312kitara4.jpeg
キタラのテラス階段に映る木々、ここは薄らと濡れていた。

220312kitara5.jpeg
思わずアーティスト気分になり写真に悪戯をしてしまって(^-^;) ゴメン
タグ:出来事
posted by nakapa at 10:25| Comment(0) | 春夏秋冬

2022年03月05日

大雪で変わった中島公園の風景

2022年3月4日 大雪で変わった中島公園の風景
2月の大雪の影響で中島公園の風景が変わった。今までにない公園風景。

220304eki.jpeg
街中の歩道は歩きにくい、通勤で公園内を通る人が増えている。

220304hosomiti.jpeg
一人しか通れない細道だが近道ではない。鴨々川 そいの道は撮影用だろうか?

220304kitaramae.jpeg
ここは札幌コンサートホール・キタラ前広場、左端に小さく見えるのが人。

220304touboku.jpeg
雪の重みで倒れたと思われる大木だが、見えているのは枝の部分。

220304yukikabe.jpeg
どこまでも続く人より高い雪の壁。

3月3日
220303hahatoko.jpeg
「香りの広場」の彫刻「母と子の像」は頭近くまで埋まっていた。広場の反対側に位置する「猫とハーモニカ」は全体が雪の下。雪が少し盛り上がっているだけ。

220303kinosita.jpeg
やっと背中を見せた「木下成太郎像」は少し前まで全体が雪で覆われていた。今年の雪は真冬にもかかわらず粘っこいようだ。湿った雪が凍った感じだ。

220303yukinoie.jpeg
作りかけのイグルー(圧雪ブロックで作る一時的シェルター)を見た。

220303oinusama.jpeg
犬は喜び庭かけまわりと言うけれど、これを見れば本当と思える。

3月1日
220301soukyou.jpeg
キタラのシンボル「相響 」、雪が落ちそうで落ちない。シミが女性の顔に見える。
タグ:出来事
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | 春夏秋冬