2020年01月28日

中島公園、冬遊び

2020年1月25〜28日 中島公園、冬遊び
55年前に東京から転勤で北海道に来たときの印象は、物価が高いことと、地元の子供が雪だるまを作らないこと。最近になって雪だるまを作る親子が急に増えて来た印象だ。外国人が多いようだ。ゆきと遊ぶ人たちを遠くから撮ってみた。

28日
200128yukidaruma2.jpg
みんなで雪だるまを作ったようだ。

200128yukidaruma.jpg
外国人が作るとこんな風になるのだなと感心した。

27日
200127yjkidruma.jpg
9条広場の雪だるま、彫刻「森の歌」の前にも人影が見える。

26日
200126yukiasobi6.jpg
最近は大人も増えた天文台のソリ遊び。

200126yukiasobi5.jpg
ここは豊平館が見える天文台坂下だが、いろいろな場所に雪だるまを作る人が居る。

200126yukiasobi4.jpg
ここは9条広場だが雪景色を楽しむ人が多い。雪が積もると人出も増える。

200126yukiasobi3.jpg
9条広場でもアチコチで雪だるまを作る人。ほとんどが外国人のようだ。

200126yukiasobi2.jpg
雪と戯れる人と、それを撮って楽しむ人。

200126yukiasobi1.jpg
2月7日〜9日の「ゆきあかりin中島公園」準備中。

25日
200125yukiasobi1.jpg
いつ行っても雪だるまを作る人が居る9条広場。

200125yukiasobi3.jpg
9条広場は地下鉄中島公園駅に近いし薄野にも近い、それにホテルにも近いのだ。

200125yukiasobi.jpg
最近は雪を楽しむ人が次第に増えてきている。10年前にはほとんど見られない風景だ。

200125yukidaruma.jpg
ここは菖蒲池の北側岸、若い外国人カップルから雪だるまと一緒に写真を撮ってくれるように頼まれた。私はスマホを扱えないので躊躇すると、使い方を教えてくれた。それでもスマホの画面操作は苦手で何回も失敗したが、ニコニコしながら丁寧に教えてくれた。別れ際に笑顔で「アリガトウゴザイマス」と言ってくれた。他の人に頼めばすぐに出来たのにね。去ってから撮った写真がコレ! 私が子供の時に作った雪だるまとずいぶん違う。
posted by nakapa at 19:08| Comment(0) | イベント

2020年01月25日

中島公園の歩くスキー開始

2020年1月10日 歩くスキー開始
積雪の状況が悪いため開始が遅れていたが10日より開始。スキー貸出期間は3月8日までだが、積雪状況によっては早く終了することもある。

貸出時間:10時〜16時
貸出物品:スキー、靴、ポール
貸出休止:1月27日、1月30日〜2月4日、2月17日
積雪状況により日程が変更される場合がある。

歩くスキーコース
200105suki4.jpg
コースは大幅縮小、去年までのコースから文学館からボート乗場、菖蒲池東側から「香りの広場」へのコースが削られた。体育センター前にコンパクトにまとめた感じだ。
200105suki6.jpg
スタート地点がゴール。

200105suki3.jpg

1月25日
200125suki2.jpg
中島体育センター前広場の向こうに藻岩山が見える。

200125suki.jpg
こうして見ると道立文学館も雪の中に格好よく建っている。

1月23日
200123suki.jpg
文学館近く、ここで左に曲がる。前は園路だから歩行者も居る。

1月11日(土)のスキー風景
200111suki5.jpg
中島体育センター横がスタートでありゴールでもある。ここだけ坂がある。

200111suki4.jpg
殆ど平坦の一周600メートルの初心者コース。ここだけが短い斜面。

200111suki3.jpg
要所にコース案内板、左に曲がって下さいとの表示。

200111suki2.jpg
ここも少しだけ坂がある。建物は道立文学館。入館無料だが一部有料。

200111suki1.jpg
文学館辺りを左に曲がればゴールも近い。体育センターと文学館がある広場がコース。
タグ:歩くスキー
posted by nakapa at 15:18| Comment(0) | イベント

2020年01月18日

スノーキャンドルin中島公園

2020年1月18日 冬のまちにスノーキャンドルの灯りをともそうin中島公園
スノーキャンドルの製作体験は15時〜18時で点灯は16時30分〜18時30分、場所は地下鉄幌平橋駅前広場(1番口近く)。スノーキャンドルの製作道具は無料で貸し出される。

candle.jpg

PDFデータはこちらからダウンロード → candlelight.pdf
(上のチラシ画像及びPDFデータはは「中島公園管理事務所」情報)

今年は阪神淡路大震災より25年目の節目。札幌市やその近郊の様々な場所でスノーキャンドルが一斉点灯される。中島公園はその一環としての参加となる。

200118candle1.jpg
中島公園の南端に地下鉄幌平橋駅がある。駅前広場にキャンドルの灯がともる。

200118candle2.jpg
近づくとこんな感じ。

200118candle3.jpg
雪の中にやわらかな灯が色々な形で灯っている。中島公園スノーキャンドル。

200118candle4.jpg
地下鉄を降りて階段を上るとキャンドルライトが待っていてくれる。
タグ:夜景
posted by nakapa at 22:32| Comment(0) | イベント

2020年01月05日

2020年1月3日歩くスキー無料貸出(延期)

2020年1月3日中島公園歩くスキー無料貸出について(延期)

1月4日(土)予定の中島公園歩くスキー無料貸出について、積雪量不足でオープンは未定。問い合わせ、中島公園体育センター 電話1(プッシュホン)011-530-5906 1月9日現在も延期中。

スキー貸出期間は3月8日までだが、積雪状況によっては早く終了することもある。


1月5日現在は貸し出しは行われていないが、参考情報を収集。

200105suki1.jpg
歩くスキー無料貸出所は中島体育センター直ぐそばにある。


200105suki2.jpg
必要な情報が貸出所出入口に張ってある。画像クリックで拡大、小さな字も読める。

タグ:歩くスキー
posted by nakapa at 18:09| Comment(0) | イベント

2020年01月04日

2020年1月4日〜3月1日 スノーシューレンタル

2020年1月4日〜3月1日 スノーシューレンタル
中島公園管理事務所でスノーシューを貸してもらえます。
期間は2020年1月4日〜3月1日、積雪により変更になる場合がある。貸出時間は9時〜16時、スノーシューとポールを借りられる。料金は200円。
スノーシューとは雪上を歩きやすくする道具で、靴の上から装着する履物。スノーシューを着用し、2本のポールを持って雪中を歩く。冬の運動不足を解消によい。

200104snowshoerent.jpg
画像クリック=拡大、字が読み易くなる。 中島公園管理事務所掲示板を撮影


タグ:歩くスキー
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | イベント

2020年01月01日

令和2年元旦 初詣の4神社

*2019年以前の記事はこちらをクリック→ 「中島パフェ」の中島公園新着情報

令和2年元旦(2020年1月1日)の中島公園隣接4神社

200101suitenguu1.jpg
界隈で一番古い神社水天宮。

200101suitenguu2.jpg
いつも静かな水天宮。

200101iyahikojinja1.jpg
豊水通に面した弥彦神社には初詣の車の行列ができる。

200101iyahikojinja2.jpg
弥彦神社は伊夜日子(いやひこ)と読む。

200101iyahikojinja3.jpg
行列はやや少なめ、荒天予想が影響したかも知れない。

200101iyahikojinja4.jpg
ここが弥彦神社。

200101gokoku1.jpg
次に吹き流しが目印の札幌護国神社に行った。

200101gokoku2.jpg
例年は初詣の行列が鳥居まで続くのだが、今年は少なめ。昼飯時だからかも知れない。

200101gokoku3.jpg
ただ臨時駐車場は車でいっぱいだった。

200101tagajinja.jpg
最後は札幌護国神社の隣の多賀神社に行った。
posted by nakapa at 19:00| Comment(0) | イベント

2019年06月16日

札幌まつり6月14〜16日

2019年6月14〜16日は恒例の「札幌まつり」
6月16日 予想された大雨はなく曇り、市内で神輿渡御
190616jiyuhiroba.jpg
悪天が予想されたが何とか持ち直し、自由広場にも続々と見物客が訪れた。

190616roten.jpg
地下鉄幌平橋駅に近い園路。

190616smartbool.jpg
この高台の向こうは「香りの広場」、自由広場近くのスマートボール露店。

190616shateki.jpg
オモチャの鉄砲で景品を落とせばもらえる、昔からお馴染みの射的。

190616tkingyosukui.jpg
78歳の私が子供の時にもあった金魚すくい。

190616fujidana.jpg
札幌まつりの日は着物姿と家族連れが目立ち、和やかに感じられる中島公園。

神輿渡御
今年の神輿渡御は南7条から駅前通を北に向かい中島公園前を通らなかった。

190616togyo6.jpg
ディスコで知られる、薄野のキングムー前を通過する神輿渡御一行。

190616togyo5.jpg
稚児さんの寝顔が可愛い人力車の稚児行列。

190616togyo4.jpg
粋な第四豊水祭典区の山車行列。

190616togyo3.jpg
第七東祭典区の山車。

190616togyo2.jpg
第二十琴似祭典区の山車、こちらを向いてくれたのでパチリ。踊りが素晴らしい。

190616togyo1.jpg
第十六桑園祭典区の山車は舟形をしているのが特徴。

6月15日 札幌まつり二日目は大賑わい
190615kouenneki3.jpg
430店に及ぶ露店は地下鉄中島公園駅3番口より幌平橋駅まで続く。

190615kogumaza.jpg
3番口裏の人形劇場こぐま座、近くの園路にも少しだけ露店が並ぶ。

190615kingyosukui.jpg
金魚すくいには紙すくい、カップすくい、もなかすくい、があるという。

190615boats.jpg
ボート乗り場は大混雑、ニアミスもあるかも知れない。

190615kinosita.jpg
木下成太郎は但馬の国豊岡の出身で父弥八郎と来道して開拓にあたり、のちに衆議院議員として国政でも活躍している。大東文化大学や武蔵野美術大学などを創設した教育者としても知られ、1941(S16)年に建てられた彫像は、朝倉文夫の作で、供出も免れて現在に至っている。
以上は「中島公園三十三選」リーフレットからの引用。
この程度の説明文があれば良いと思うのだが何もない。

190615konzatu.jpg
中島公園駅から幌平橋駅への露店園路は例年のように大混雑。

190615rotenura.jpg
混雑した園路から離れて一息つく人々。

190615rbaby.jpg
昼は老若男女、親子で楽しむお祭りも、夜になると若者中心になる。

190615superbool.jpg
子供たちに人気のスーパーボール。

190615kezuriitigo.jpg
迷子センターの隣は「けずりいちご」の露店。

190615wagyuu.jpg
宮崎和牛の露店には行列が出来ていた。ここは自由広場の近く。

190615jiyuhiroba.jpg
自由広場は見世物小屋会場になっている。

190615obakeyasiki.jpg
お化け屋敷は東西に二軒建っている。

190615saakasu.jpg
ワールド・オートバイサーカス、その他、見世物小屋等多数建っている。

6月14日 札幌まつり初日
190614maturi10.jpg
まだ10時を少し過ぎただけ、見世物会場も閑散としているのが、これからが本番。

190614maturi9.jpg
見世物会場となる自由広場近くに警備本部と迷子センターがある。

190614maturi8.jpg
そこから文学館に向かう園路には露店が並ぶ。混雑は昼頃から夕方からは大混雑。

190614maturi7.jpg
文学館からボート乗り場に向かう園路は緑に溢れている。

190614maturi6.jpg
ボート乗り場の隣は「あなたの運勢」。

190614maturi5.jpg
ボート乗り場から地下鉄中島公園駅3番口に続く園路。

190614maturi4.jpg
要所に仮設トイレ設置、児童会館前にグリーンの仮設トイレがみられる。

190614maturi3.jpg
児童会館のある9条広場には警察の派出所がある。

190614maturi2.jpg
中島公園駅3番口、ここから地下鉄幌平橋駅辺りまで露店が並ぶ。

190614maturi1.jpg
右側は飲食店「花月」、露店は左に曲がると少しある。四翁表功之碑手前が終点。

6月12日 お祭り開始二日前の自由広場(見世物会場)
190612jiyuhiroba.jpg
お祭り開催時間は午前10時〜午後10時。

6月8日 ただいま準備中
190608junbi1.jpg
自由広場には小屋が建つ。画像はお化け屋敷。

190608junbi2.jpg
露店が並ぶ園路を示す案内図と迷子センターを兼ねた警備本部。

190608junbi3.jpg
中島公園内には7ヵ所の公衆トイレ場あるが、祭り期間中は簡易トイレが増設される。画像はトラックに載せて運び込まれた簡易トイレ。これらは公園内要所に設置される。
参考:過去の札幌まつり → 札幌まつり(札幌祭り)「中島パフェ」
タグ:札幌まつり
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | イベント

2016年10月08日

NAKAJIMA キャンドルナイト

公園に捨てられた空き缶を使って中島公園に素敵なあかりを灯すイベント。
15時〜17時:キャンドルホルダーづくり
17時〜18時:点灯
場所:9条広場、地下鉄中島公園駅近くの園路側
160808nakajimacn2.jpg
中島児童会館、人形劇場こぐま座のある9条広場。地下鉄中島公園駅3番口より徒歩1分。

160808nakajimacn1.jpg
9条広場園路側で「NAKAJIMA キャンドルナイト」開催。車の向こうの灯りは地下鉄3番口。

160808nakajimacn3.jpg
缶を並び終わり点灯作業中。

160808nakajimacn4.jpg
缶の中ではローソクの灯がゆらゆら。ポイ捨てされた缶が綺麗に変身。

160808nakajimacn5.jpg
そのポイ捨て! 先頭に「NAKAJIMA キャンドルナイト」と装飾した缶が並ぶ。

160808nakajimacn6.jpg
これはホンの一部中のホンの一部に過ぎない。世界中で一体どれだけ捨てられたことやら。

160808nakajimacn7.jpg
<左側のチラシ:ゴミをすてないで(><)>
中島公園でよくみられるポイ捨てゴミ
ビン、缶、ペットボトル
コンビニゴミ(ビニール袋、弁当ガラなど)
タバコの吸殻、空き箱
<右側のチラシ:NAKAJIMA キャンドルナイト>
中島公園に捨てられた空き缶を使ってキャンドルホルダーを作ろう♪
地下鉄南北線「中島公園駅」1・3番出口からすぐ
中島公園では、毎日たくさんのゴミがポイ捨てされています。
ゴミのないキレイな公園に・・・″
そんな想いを込めて、
公園に捨てられた空き缶を使って
中島公園に素敵なあかりを灯しませんか?

ポイ捨てゴミはどの様に捨てられているか
120728gomi1.jpg
菖蒲池西側。カラスは生ゴミが大好きなので片付けてくれたかも知れない。

120728gomi2.jpg
ここは中島公園ほぼ中央の「香りの広場」。

030817gomi3.jpg
これは13年前に撮った写真。壊れた自転車まである。
タグ:夜景 出来事
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | イベント

2016年02月21日

第10回ゆきあかりin中島公園のまとめ

2016年2月5日〜7日第10回ゆきあかりin中島公園のまとめ
好天にも恵まれ盛況の内に終わった。スノーランタン総数、8000個、訪問者総数、約5100人。
160205shuugou.jpg
5日16時30分の点灯式が開かれる「シンボルゆきあかり」に向かう人たち。

実行委員会で実施したアンケートには「静かでよい雰囲気が好きです」との回答もあった。「中島公園を中心とした地域の冬の風物詩を作り上げる」という開催目的達成に一歩づつ近づいているのではないだろうか。詳細は以下に掲載。

開催日時と内容
 2月5日(金)   16時30分〜20時 点灯式に続いて開催、晴れ
 2月6日(土)   13時〜15時    雪遊び体験等、晴れ
            16時30分〜20時 ゆきあかり、晴れ
 2月7日(日)   13時〜15時    雪遊び体験等、曇り後雪
            16時30分〜20時 ゆきあかり 雪
160205handbell.jpg
点灯式でハンドベル演奏。シンボルゆきあかり上で待機する点灯隊児童。

160205tentou.jpg
16時30分点灯開始。主役は地域の児童たち。

160205tentou2.jpg
メイン会場の9条広場では訪問者みんなで点灯。ここでもコンセプトは手作り。

開催場所
 メイン会場は中島公園9条広場(中島児童会館前広場)、特別会場は日本庭園。
 ゆきあかり街道は南9条入口〜のびゆく子等〜日本庭園〜天文台〜キタラ。
160205main.jpg
メイン会場をシンボルゆきあかり(昼は滑り台)の上から撮影。右上はホッとステーション(中島児童会館を休憩所として利用)左やや上に地下鉄中島公園駅3番口が見える。交通至便だ。正面奥は紙コップを飾る「灯りと願いコーナー」。

160206kaidou.jpg
日本庭園内のゆきあかり街道。

コンセプトは手づくり
 皆のアイディアが光輝く。来場者すべてが参加者となる。地域の連帯を強める。
160205cup.jpg
訪問者一人一人が紙コップに書いた願いや絵が沢山並ぶ。コンセプトは手づくり。

主催「ゆきあかりin中島公園」実行委員会
委員長:豊水地区第一町内会長
実行委員(順不同):北ホテル、札幌交響楽団、札幌コンサートホール・Kitara、札幌市青少年科学館天文台、札幌市中央区豊水まちづくりセンター、札幌市中島児童会館、札幌市中島体育センター、札幌彫刻美術館友の会、札幌パークホテル、市民活動プラザ星園、地域UP↑実行委員会、中島パフェ、ノボテル札幌、北海道演劇財団/シアターZOO、北海道立文学館、渡辺淳一文学館、中島公園管理事務所(実行委員会事務局)
微力ながら当ブログ及び「中島パフェ」の管理人も実行委員として参加。

開催概要
<昼の部>
9条広場に雪の滑り台(夜はシンボルゆきあかり)
中島児童会館前広場で雪遊び(スノーランタン作り、ボブスレー無料貸出)
160213suberidai.jpg
ゆきあかりin中島公園開催中は賑わった雪の滑り台。1週間後の2月13日撮影。

<夜の部>
9条広場シンボルゆきあかりで点灯式(5日16時30分、児童の点灯隊とハンドベル演奏)。
160205handbell2.jpg

雪明り街道(南9条入口〜のびゆく子等〜日本庭園〜天文台〜キタラ)。
160206kaidou2.jpg

のびゆく子等の像前及び遊戯広場に「灯りと願いコーナー」
160205negai2.jpg

来園者が紙コップに願い事や絵を描き、ローソクを灯し雪中に飾る。
160205negai.jpg

160206yukiakari.jpg
テントから出ると願いや絵を描いた紙コップにローソクを灯し、飾る場所がある。

中島児童会館前広場及び9条広場周辺で「彩の広場」。会場全体を様々な灯りにより演出する。
160206hiroba.jpg

中島児童会館2階は「ホッとステーション」となり採暖・休息場所として開放された。
160205hotstatoin.jpg

設置物その他(会場図参照)
160218map.jpg
画像をクリックすると拡大し字が読めるようになる。

ウエルカムオブジェ(札幌パークホテル)

案内看板(会場図中3か所+日本庭園北門横・南門前)
160206kanban.jpg

雪像(希望者による自由制作7基)
160205setuzou1.jpg
作品名:素敵なご猿(えん)がありますように、制作者:出光リテール販売(株)

160205setuzou2.jpg
作品名:季節(とき)のうつろい(七十ニ候)、制作者:函館遺愛ボランティア

160205setuzou3.jpg
作品名:まぁ〜る、制作者:B♭(ビーフラット)

160205setuzou4.jpg
作品名:スポンジボムと真冬の空に、制作者:中島中学校男子バスケ部・女子バスケ部

160205setuzou5.jpg
作品名:にじりん

160205setuzou6.jpg

大かまくら
160206kamakura.jpg

雪の迷路(6mX6m程度)
160206meiro.jpg

移動販売車3台・お休み処(ホッとメニューの販売)
160205inshoku.jpg

twitter写真展(児童会館入口)
スノーランタン総数、8000個、集客総数、約5100人

アンケートに記入された感想抜粋
紙コップが楽しかった。Very enjoyable(多分外国人)。ガイドさんのお勧めで寄せてもらいました。いい思い出です。幻想的な灯りに感動します。もう少し知らせのアッピールをしたら? 雪だるまをもっと置いてほしい。さっぽろ雪まつりとは違った趣があります。静かでよい雰囲気が好きです。ローソクの灯りでリラックスできますね。等23件。
タグ:ゆきあかり
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | イベント

2014年01月08日

2014年1月8日編集 中島公園で歩くスキーの思い出

〜2014年1月8日編集 中島公園で歩くスキーの思い出〜 
2014年、歩きスキーのコースも長く、盛んだったころのスキー風景

100122horohirabasieki.jpg
歩くスキー貸出所の最寄駅は地下鉄幌平橋駅(一番口)。徒歩5分。

070101kasidasijo.jpg
歩くスキー貸出所は中島体育センターの直ぐ近くにある仮設建物。

070116kasidasijo.jpg
ここで歩くスキーセット(靴、スキー、ストック)を貸し出している(無料)。

070116kasidasi.jpg
借りた靴を履いて外でスキーを装着する。

100122junbi.jpg
スキーを履いたらスタート地点へ。ここからコース1に入る。

070116kosu1.jpg
歩くスキー・コース1は体育センターに沿って設けられている。

110108kosu2.jpg
コース2は体育センターを後にして豊水通に向かう。

070116kosu3.jpg
コース3は豊水通沿いのコースで文学館に向かう。

100122kosu4.jpg
文学館に向かうコース4は、なだらかな坂になっている。

100127kosu5.jpg
文学館からボート乗り場に向へと進むコース5.

080113kosu6.jpg
ボート乗り場より菖蒲池沿いに進むコース6から藻岩山が見える。

070116kosu7.jpg
コース7は一番起伏が大きいコース。

070116kosu8.jpg
コース8は、昔百花園があった「香の広場」を突っ切るコース。

130302kose9.jpg
広々とした雪原から藻岩山を望むコース9.

070203kosu10.jpg
いよいよ最終コース。「香の広場」を出てコース11の築山までがコース10.

070116kosu11.jpg
築山からゴールまでがコース11。最後に坂を滑る。

070116kosusg.jpg
ここがゴール、1周1Km。再びここからスタート。

100122koushuukai.jpg
時々歩くスキー講習会が開かれる。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | イベント