2020年12月19日

2020年12月中旬の中島公園

2020年12月中旬の中島公園
冬のシンボルは雪と氷だが、今年は両方とも遅い。13日になっても夏靴で歩けるし、紅葉も一部は残っている。散歩して寒いと思う日も少ない。14日には雪が積もり冬らしい風景になった。

12月19日
201219shoubuike.jpg
菖蒲池が凍結しマガモ等の水鳥が居なくなった。

201219shoubuikes.jpg
菖蒲池の南端。

12月17日
201217kujouhiroba.jpg
地下鉄中島公園駅3番口のある9条広場。やや左に見える彫刻は「森の歌」。

201217ogawa.jpg
札幌コンサートホール・キタラ前広場のそばを流れる小川。

12月16日
201216nakasubasi.jpg
札幌コンサートホール・キタラへの裏からの出入り口、中洲2号橋。

201216yanagi.jpg
菖蒲池東側遊歩道のヤナギは未だに緑を保っていた。

201216akaimi.jpg
反対側の菖蒲池西岸、豊平館の近くの園路脇には赤い実が残っていた。

201216kumo.jpg
キタラ近くの白鶴橋から上空を見ると飛行機雲のような線が2本見えた。

12月15日
201215enro.jpg
自由広場東側の園路。

201215enro2.jpg
左側は行啓通の歩道、右側は中島公園の園路。

201215asobiba.jpg
流れが弱く、薄氷が張っている鴨々川。右上の白い建造物は幌平橋駅1番口。

12月14日
201214moiwayama.jpg
菖蒲池越しの藻岩山。水場に映り込まれた太陽が美しい。

201214kitara.jpg
改修工事中のキタラ。完工は来年6月の予定。

201214kogumaza.jpg
人形劇場こぐま座、ここからも藻岩山頂が見える。

12月13日
201213kamokamogawa.jpg
幌平橋駅近くの鴨々川はほぼ自然のまま残されている。

201213jiyuhiroba.jpg
今年はコロナ禍で園芸市も札幌まつりもなかった自由広場。

201213fuukeinoyume.jpg
弥彦神社の裏辺りに位置する金属の彫刻「風景の夢」。

12月12日
201212shoubuiike.jpg
一時は凍結した菖蒲池の北側も融け始めている。しばらくは融けたり凍ったり。

201212yugihiroba.jpg
遊具使用禁止の遊具広場は、土曜日なのに閑散としている。

201212hasiruhito.jpg
静かな公園でジョギングする人たち。

201212ikenaka.jpg
菖蒲池西側の園路にある藤棚近く、池が一部融けている。

201212ikeminami.jpg
菖蒲池南側は融けて大きな水場になっている。

12月11日
201211uturikomi.jpg
菖蒲池北西側だが水面が鏡のようになっていた。

201211kouyou.jpg
同じ場所を別のアングルから撮った風景。紅葉の見納めができた。

201211kaorinohiroba.jpg
「香りの広場」に立つ彫刻「笛を吹く少女」、遥か向こうに藻岩山が見える。

12月10日
201210misonobasi.jpg
行啓通から札幌護国神社へ行く参道に架かるみその橋。赤が冴えている。
posted by nakapa at 16:20| Comment(0) | 春夏秋冬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: