2020年12月09日

2020年12月上旬の中島公園

2020年12月上旬の中島公園

12月9日
201209shoubuike.jpg
凍結しつつある菖蒲池に雲間から光が当たっていた。

201209ikeminami.jpg
まだ凍結していない菖蒲池南側。

201209horohirakamo.jpg
地下鉄幌平橋駅近くを流れる鴨々川。

12月8日
201208kakou.jpg
菖蒲池南側の河口、川からの水が流れ込むので凍結が遅い。

12月7日
201207shoubuike2.jpg
菖蒲池では北側の一部が凍っていない。そこに映る雲がユニークに感じた。

201207shoubuike.jpg
マガモに必要な水場が減ったり増えたりして、最終的には池が凍結する。

201207kitara.jpg
改修工事中の札幌コンサートホール・キタラ。

201207hakuturu.jpg
キタラ近くを流れる鴨々川、ここでは毎朝ラジオ体操が行われている。

201207enro.jpg
キタラへの園路。

12月6日
201206ikekamo.jpg
氷の上に散らばるヤナギの落葉、池に映る青い空と白い雲。今だから見える風景。
201206ikekamo2.jpg
緑のヤナギと褐色の落ち葉、氷上のマガモと泳ぐマガモ。毎日、毎時、変わる風景。

12月5日
201205shoubuike.jpg
菖蒲池は凍り始めて約一週間。

201205tobukamo.jpg
藻岩山が見える。菖蒲池上空ではマガモが水場を求めて右往左往している感じ。

201205kakou.jpg
菖蒲池南側の河口辺りは凍結していない。マガモの居場所も少なくなっている。

12月4日
201204kitara.jpg
長期工事中の札幌コンサートホール・キタラ、彫刻「相響」は防水シートに覆われる。

12月2日
201202kamo.jpg
菖蒲池凍結中で南の河口付近に追いつめられた模様のマガモ。

201202fujidana.jpg
冬期閉鎖中の日本庭園東側の池、左側に菖蒲池が少し見える。何れも凍っている。

12月1日
201201shoubuike.jpg
菖蒲池の北側。

201201kogumaza.jpg
人形劇場こくま座前の遊具は冬期間使用禁止。

201201enro.jpg
文学館への園路、こんな風景も間もなく白一色に変わる。
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | 春夏秋冬
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: