2022年04月20日

2022年4月の出来事

冬期閉鎖の日本庭園はゴールデンウィークが始まる4月下旬には開園予定。コロナ禍で閉鎖することもあったキタラ、文学館、こぐま座、体育センター等は、そろってオープン。フリマは4月16・17日が残雪でオープンできなく、23・24日(土・日)から始まる。大雪は大木の倒木も招いた。

4月20日
dk220420touboku.jpeg
木下成太郎像の近くの大木が倒れていた。大雪の影響と思う。

dk220413touboku.jpeg
別の角度から見るとこんな感じ。(4月13日撮影)

dk220420touboku2.jpeg
倒木は運搬し易い形にされていた。作業は順調に進んでいるようだ。

dk220420mado.jpeg
豊水通のビルの大窓に中島公園の風景が映っていた。

dk220420hayasi.jpeg
この場所が映っていたのだ。

dk220420jinja2.jpeg
札幌護国神社では花手水詣。

dk220415jinja.jpeg
こんな風に飾ってあった。コロナ禍で手洗いが出来なくなったのがきっかけか?

4月19日
dk220419soukyou.jpeg
彫刻「相響 」の防水被いが取り外されれば春。木の影が綺麗に映っている。

4月17日
dk220417hassouan.jpeg
冬期間プレハブの中で保護されていた八窓庵が姿を表した。日本庭園開園を待つ。

4月15日
dk220415arakaru.jpeg
キタラ恒例のイベント「Kitaraあ・ら・かると」開催。(画像クリックで拡大)

4月14日dk220414touboku2.jpeg
雪が無くなると倒木が目立った。行啓通南14条橋の近く。

dk220411touboku.jpeg
上と同じ画像を別のアングルより撮ったもの。(4月11日撮影)

dk220414touboku.jpeg
キタラ、豊平館をつなぐ園路。大きな枝が折れていた。白っぽい建物は豊平館。

dk220414hasi.jpeg
去年架け替えられた、真新しい行啓通の南14条橋。

4月12日
dk220412pc.jpeg
札幌パークホテル中島公園の四季を撮るフォトコンテスト。
入賞作品展。(画像をクリックすると拡大)
タグ:出来事
posted by nakapa at 18:50| Comment(0) | イベント

水鳥が帰って来た

4月は春、水鳥が久しぶりに帰っていた。私は病み上がりで、当初は良い写真は撮れなかったが、肉眼では確認できた。ただ水鳥がいろいろ帰ってくてくれたのが嬉しい。久しぶりの中島公園散歩だった。

4月20日
220420osidori2.jpeg
泳いでいるオシドリの番。

220420osidori1.jpeg
上のオシドリが陸に上がって来た。

220420kamome.jpeg
水面に顔を突っ込むオオセグロカモメは餌となる小魚を獲ろうとしている様だ。

4月19日
220418osidori1.jpeg
菖蒲池にマガモが3羽、少し離れてオシドリが3羽。

220418osidori2.jpeg
先頭にオシドリの成鳥(雄)、少し離れて幼鳥の雄、その後ろは雌オシドリ。

220418tobumagamo.jpeg
飛んできたマガモは着水寸前。こちらは菖蒲池、橋の向こうは豊平館前の池。

4月17日
220417doubutu.jpeg
人だけでなく、そばに水鳥などの動物が居る風景が好きだ。

220417magamo.jpeg
この春、初めて近くで撮れたマガモの番(雄・雌)。

4月16日
220416kozakana.jpeg
菖蒲池を見ると小魚が沢山居た。

220416magamo.jpeg
例年のような群れではないが、あちこちでマガモが見られる。

4月15日
220415magamo.jpeg
春はマガモがよく飛ぶ。何処からか来たマガモ2羽がキタラ北側広場に着陸寸前。

4月14日
220414kamome.jpeg
オオセグロカモメも来ていた。

220414kamo.jpeg
菖蒲池北側、マガモの番が居た。

4月12日
220412aosagi.jpeg
菖蒲池北側の中島にアオサギが来ていた。

220412ogawa.jpeg
マガモは池、川の至る所に。札幌コンサートホール・キタラ近くの小川。

220412osidori.jpeg
オシドリの番と遠くにオシドリの雄が1羽。肉眼ではハッキリ見えていたのだが。
posted by nakapa at 13:14| Comment(0) | 動物

春1番に咲く花

春になるとフキノトウ、クロッカス、ツツジ、レンギョウなどが次々と咲き、桜の季節を迎える。

4月20日
fw220420tutuji.jpeg
ここは菖蒲池の北側、白いツツジがようやく咲き始めた。

fw220420kurokk.jpeg
札幌コンサートホール・キタラ前広場ではクロッカスが咲いていた。

fw220420kobusi.jpeg
中島体育センター前広場ではキタコブシが咲き始めた。

fw220420fukuju.jpeg
日本庭園はまだ冬期閉園中だが覗いて見るとフクジュソウが咲いていた。

4月18日
fw220418fuki.jpeg
公園のあちこちにフキノトウが咲いていた。ここはキタラ近くの鴨々川 。

fw220418fkurokk.jpeg
中島児童会館裏に咲くクロッカス。

4月17日
fw220417kurokkasu.jpeg
クロッカスが一番良く咲いた場所だが、今年は少ない。右上の建物はキタラ。

fw220417hana7.jpeg
豊平館前の花壇。

fw220417hana6.jpeg
中島公園西側の遊歩道の植樹枡に咲く花。樹木は倒木で失っている。

fw220417hana2.jpeg
ここはキタラ広場近くを流れる鴨々川 分流に架かる橋の横。

fw220417hana4.jpeg
菖蒲池南側に位置する花壇。本格的手入れはこれからだが、一部咲いていた。

fw220417hana3.jpeg
上と同じ花壇だが、可愛い花が咲いていた。

fw220417hana5.jpeg
本格的に咲くのはこれからだが、春一番に咲く花を見つけるのは楽しい。

4月16日
fw220416kurokkasu.jpeg
キタラ広場のクロッカス。

4月15日
fw220415misonobasi.jpeg
フキノトウ、赤い橋は護国神社参道に架かるみその橋。

fw220415horohirakadan.jpeg
地下鉄幌平橋1番出入り口付近の花壇。咲き始めたのはクリスマスローズだろうか?
タグ:春一番の花
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | 春夏秋冬