2022年01月12日

湿った大雪

2022年1月12日 湿った大雪
この時期には珍しく僅かながら温度はプラス。沢山の雪が木々に積もっていたので木の下は歩かない様に気を付けた。雪の重みで大きな枝が折れて落ちたら怖いから。中島公園を出て5分ほど北へ歩くと豊川稲荷札幌別院がある。その前の松が素晴らしいのだが雪の重みでか、倒れてしまった。

220112oyuki1.jpg
市電電停「行啓通」徒歩3分に位置する中洲1号橋から公園に入る。

220112oyuki2.jpg
ここは札幌コンサートホール・キタラ南側のタクシー乗り場付近。

220112oyuki3.jpg
キタラ広場前は雪で覆われていた。

220112oyuki4.jpg
キタラのシンボル「相響」の上に雪が積もっている。

220112oyuki9.jpg
後ろから見るとこんな感じ。

220112oyuki8.jpg
レナード・バーンスタイン(像)の頭に湿った雪がこんもり。

220112oyuki5.jpg
鴨々川分流から菖蒲池に水が流れ込んでいる。

220112oyuki6.jpg
キタラから豊平館方面への園路は雪の下。

220112oyuki7.jpg
キタラから白鶴橋を渡り行啓通へ行く園路も雪が積もったまま。

220112oyuki10.jpg
除雪も大変だ。
タグ:出来事
posted by nakapa at 16:56| Comment(0) | 春夏秋冬