2021年06月23日

2021年コロナ禍で休館延長の施設

2021年コロナ禍で休館延長の施設

●2021年7月12日追記(中島公園内の施設は全て開館)
豊平館開館 令和3年7月12日
八窓庵開館 令和3年7月12日
札幌コンサートホール開館(開館継続)
中島体育センター開館 令和3年7月12日
中島公園庭球場開館 令和3年7月12日
札幌市こども人形劇場こぐま座開館 令和3年7月13日
児童会館・ミニ児童会館(計200施設)開館 令和3年7月12日
札幌市天文台開館 令和3年7月13日
以上、札幌市ウェブサイトよりコピー。

道立文学館については休館期間を令和3年7月12日(月)まで延長(文学館公式サイトよりコピー)、7月13日オープンの見込み。

●以下、2021年6月23日の状況
コロナ禍で中島公園内の施設もたびたび延長されている。今回は掲示を見て歩いた。以下の他にも、ボート乗場は休業、豊平川花火大会も中止、札幌コンサートホール・キタラは改修のため6月30日まで休館となっている。

210624heisa7.jpg
中島体育センターは7月11日(日)まで延長。

210624heisa6.jpg
道立文学館は7月12日(月)まで延長。

210624heisa5.jpg
中島児童会館は長い間、「本日休館」と掲示されている。ほぼ横並びと思う。

210624heisa4.jpg
こぐま座も休館中、開館すれば予定がここに表示される。

210624heisa3.jpg
八窓庵は「当分の間」とのことだが、他施設と横並びと思う。

210624heisa2.jpg
豊平館は7月11日(日)まで臨時休館。

210624heisa1.jpg
天文台は
7月12日(月)まで延長。
タグ:コロナ禍
posted by nakapa at 00:00| Comment(0) | 施設