2021年04月07日

クロッカスが次々と咲いている

2021年4月7日 クロッカスが次々と開いて来た
4月に入ってからクロッカスが次々と咲き始めている。1週間たつとだいぶ花が開いて来た。

210407kurokkasu3k.jpg
改修中の札幌コンサートホール・キタラ周辺で一番よく咲いていたクロッカス。

210407kurokkasu2k.jpg
キタラのシンボル相響も凍結防止の覆いが架かったままだが花は咲く。

210407kurokkasu1k.jpg
キタラ前のクロッカスを一部拡大。

210407kurokkasu1.jpg
ここから真っすぐ行けばキタラ、左に行けば豊平館。ここもクロッカスが咲く。

210407kurokkasu2.jpg
後ろ側を見ると公衆といて、ここは公園橋近く。

210407kurokkasuk.jpg
人形劇場こぐま座の裏あたりでもクロッカスが咲いていた。

その他、フキノトウがいろいろな川辺で咲いている。まだ冬期閉鎖中の日本庭園でも、フクジュソウやエゾエンゴサクが見える。外から撮ったらピンボケだったので掲載しなかった。残念なことに、10年前まではクロッカスの名所だったと記憶している地下鉄幌平橋駅前広場は、年々減ってきている。今年は7日時点では咲いていなかった。
タグ:春一番の花
posted by nakapa at 19:43| Comment(2) | 春夏秋冬