2020年12月11日

ヤマウチorヤマノウチ

2020年12月11日 ヤマウチorヤマノウチ
あるところで、山内壮夫の読みについて、ヤマウチかヤマノウチかの話題で賑わっていた。私の専門は中島公園散歩だから、彫刻には何と書いてあるか見て歩いた。中島公園内及び周辺ではヤマウチが6体中5体、ヤマノウチは無し、一つは無記名だった。

南9条緑地(南9西10)
201211harukazeniutau.jpg
石山通の交差点にある「春風にうたう」。

201211harukazeniutau2.jpg
TAKEO YAMAUCHI 1958

中島公園
201211morinouta3.jpg
9条広場の「森の歌」

201211moinouta.jpg
「制作設計 山内壮夫」と書いてあるが、上に丸いものがあり何か書いてある。

201211morinouta2.jpg
はっきり撮れなかったが、T . YAMAUCHI  1958 と書いてあるらしい。

以下、中島公園ほぼ中央の「香りの広場」
201211nekohamo.jpg
落ち葉の中の「猫とハーモニカ」。

201211nekohamo2.jpg
T.YAMAUCHI(と読みたいが末尾が崩れている)1961

201211turunomai.jpg
落ち葉と林をバックに「鶴の舞」。

201211turunomai2.jpg
筆記体でYamauchi 1965

201211fuefuku2.jpg
華麗なバラは冬囲い中、「笛を吹く少女」。

201211fuefuku.jpg
T.YAMAUCHI 1959

201211hahatoko.jpg
「母と子の像」には何も書いてなかった。台座が新しいようだが? 台座に??
タグ:出来事
posted by nakapa at 20:18| Comment(0) | 施設