2020年08月01日

8月は豊平館入館無料


2020年8月は豊平館入館無料

200801houheikan1.jpg
豊平館と日本庭園は並んでいる。庭園の中に八窓庵がある。この二つの共通点は歴史的建造物であること。もう一つは国指定重要文化財であること。書いている内にもう一つ思い出した。両方とも他所から移動してきた移築建物であることを。

200801houheikan2.jpg
8月いっぱいは入館料(300円)無料。日本庭園、八窓庵、豊平館の歴史散歩がお勧め。

200801houheikan3.jpg
1階のロビー。

200801houheikan4.jpg
2階の広間他、沢山の見どころ。詳細はこちらの公式サイト → 豊平館
posted by nakapa at 19:59| Comment(0) | 春夏秋冬

2020年07月31日

7月下旬の中島公園

2020年7月下旬の中島公園
3羽を連れた母鴨(マガモ)が現れた。「香りの広場」のバラが綺麗に咲いていた。アジサイの花がますます綺麗になり、公園を散歩する人も少し増えて来た。毎年、この時期は豊平川花火大会で公園もボートも賑わうのだが、花火は中止、ボートも休業。外国人観光客も見られない、寂しいけれど、落ち着いた感じの中島公園。月末に鵜も来た。

7月31日 久しぶりに鵜が来た。
200731u2.jpg
ここは菖蒲池北西辺り。画像右下に鵜が見えたが、直ぐに潜ってしまった。

200731u3.jpg
この辺りで潜っては魚を獲っていたのだが、ついに捉えることができなかった。

200731u.jpg
此処が居場所か、白い糞が語っている。良く獲り良く食べるから良く糞をする。

7月29日
200729ajisai.jpg
自由広場の公衆トイレ横のアジサイ。

200729ajikamo.jpg
アジサイとマガモ。

200729kadan.jpg
豊平館前の花壇が変わった。

200729kanban.jpg
キタラ横にはこのような看板がズラリと並んでいる。いろいろと1年がかりの工事。

7月26日
200726ajisai.jpg
菖蒲池南西岸のアジサイが綺麗に咲いた。

200726ike.jpg
豊平館前の池。

200726hato.jpg
暑くなるとハトも水辺が恋しいようだ。

200726kitara.jpg
日曜日は人出が多い。ここは札幌コンサートホール・キタラ前。

7月24日
200724oyako.jpg
3羽の親子鴨は1羽減って2羽になってしまった。

200724taisenhiroba.jpg
中島体育センター前の広場。

7月23日
200723houheiike.jpg
豊平館前の池、右上に天文台が見える。

200723boto.jpg
ボートの覆いが取れた。甲羅干しのようなものかな?

200723lbzou.jpg
札幌コンサートホール・キタラに向いてタクトを振るレナード・バーンスタイン像。

7月21日
200721hahatoko.jpg
花咲くバラの中の「母と子の像」。

7月20日
200720oyako.jpg
菖蒲池の親子鴨、巣立って三日以内と思う。

200720oyako2.jpg
左側2羽は追われた他人鴨、母鴨は子に近づくものは鴨でも追い払う。
posted by nakapa at 21:57| Comment(0) | 春夏秋冬

2020年07月19日

7月中旬の中島公園

2020年7月中旬の中島公園
コロナ禍で休止になっていたフリマが再開、人形劇場こぐま座がオープン。アオサギは相変わらず1羽だけいる。公園中いたるところでアジサイが咲いている。

7月19日
200619houheikan.jpg
池に映り込まれた豊平館は常に変わった姿を見せてくれる。

7月18日
200618aosagi.jpg
今日もアオサギが池の中の島に来ていた。

200618mizuasobi.jpg
南14条橋と白鶴橋の間の鴨々川で水遊びする親子が増えている。

7月17日
200617aosagi.jpg
菖蒲池ほほ中央、東側遊歩道から西岸を見る。アオサギが居る所は中島。

200617fujidana.jpg
菖蒲池西岸にある藤棚が日陰を作ってくれている。暑い日はホッとする。

7月16日
200616ajisai.jpg
菖蒲池西南岸の赤っぽいアジサイが咲いた。

200616ajisai2.jpg
菖蒲池東側の遊歩道ではアジサイが至るところで咲いていた。

7月15日
200615kitadekki.jpg
アオサギは時々、魚を獲って食べている。撮るにはタイミングが難しい。ここは北デッキ。

7月14日
200614toire.jpg
地下鉄幌平橋駅2番口近くの公衆トイレは新しくなる。

200614iki.jpg
地下鉄幌平橋駅2番口周辺は緑でいっぱい。

7月13日
200713koi.jpg
日本庭園の池でコイが泳いでいた。

7月12日
200712hato.jpg
中島公園上空をハト群が飛び回っていた。

200712furima3.jpg
コロナ禍で中止していたフリマが昨日、土曜から再開された。

200712furima2.jpg
画像右が園路のフリマの端っこ。

200712furima.jpg
フリマのメイン会場は自由広場。

200712azumaya.jpg
菖蒲池南岸はキタラに近く、四阿とベンチがあり、アジサイが咲いていた。

7月11日
200711koi.jpg
豊平館前の池、西側にはいつもコイが居る。多い時は10匹ぐらい見えた。

200711kogumaza.jpg
コロナ禍で長い間休館していた人形劇場こぐま座だが漸く開演。

200711kogumaza2.jpg
屋外公演スケジュール。画像をクリックすると拡大し、字が読めるようになる。

200711gakuajisai.jpg
藤棚近くで咲き始めたガクアジサイ。

200711furimajisai.jpg
例年は4月中旬開催のフリマだが、今年はコロナ禍で休止、今日が初めての開催。

200711furima.jpg
少し寂しいフリマ風景だが、子供たちは元気に走り回っていた。

200711dancing.jpg
天気も良く、ダンスの練習をする人たちも。

200711ajisai.jpg
アジサイの季節の到来を感じさせる菖蒲池東岸。
posted by nakapa at 18:13| Comment(0) | 春夏秋冬

2020年07月14日

木陰の散歩

2020年7月14日 晴れ 木陰の散歩

200714sanpo1.jpg
今日は晴れて暑いので日陰を散歩。地下鉄幌平橋駅で降りて豊水通を北に向かう。中島公園の東側だが、イチョウ並木が日陰を作ってくれて涼しい。只今の時刻13時15分。

200714sanpo2.jpg
左側には中島体育センター前広場、彼方に藻岩山が見える。

200714sanpo3.jpg
更に北に向かうと道立文学館がある。

200714sanpo4.jpg
左側の林に入り、文学館からボート乗場に向かう園路に行く。木陰は続く。

200714sanpo5.jpg
木陰を求めて園路を渡り菖蒲池東側の林に入る。

200714sanpo6.jpg
林に入ったら右に曲がり木下成太郎像(画像右端)方面に歩く。

200714sanpo7.jpg
木下成太郎は但馬国(たじまのくに)豊岡の出身で父弥八郎と来道して開拓にあたり、のちに衆議院議員として国政でも活躍している。大東文化大学や武蔵野美術大学などを創設した教育者としても知られ、1941(S16)年に建てられた彫像は、朝倉文夫の作で、供出も免れて現在に至っている。(中島公園三十三選)

200714sanpo8.jpg
直ぐに菖蒲池東側の遊歩道に出る。アジサイが咲き、前途は日陰が続く。

200714sanpo9.jpg
コロナ禍で休業中のボート乗場。菖蒲池に沿って左に曲がり木陰を歩く。

200714sanpo10.jpg
木陰を求めて左に曲がる。

200714sanpo11.jpg
右手にこぐま座を見ながら日本庭園に向かう。

200714sanpo12.jpg
北門より日本庭園に入る。

200714sanpo13.jpg
入ったらすぐに右に回り、国指定重要文化財八窓庵に向かう。

200714sanpo14.jpg
右側に涼を呼ぶ滝がある。ここから南門まで木陰が続く。

200714sanpo15.jpg
日本庭園を出て、札幌コンサートホール・キタラに至るまで木陰を選んで散歩した。幌平橋駅から少し歩き、イチョウ並木から始まり、キタラまでの木陰散歩。中島公園半周、約30分の散歩だが、80%は木陰を歩き、20%太陽光を浴びる快適なウオーキングとなった。
posted by nakapa at 16:51| Comment(0) | 春夏秋冬

2020年07月08日

2020年7月初旬の中島公園

2020年7月初旬の中島公園

7月8日
200708ajisai.jpg
アジサイが咲き始めた。

7月6日
200706botonoriba.jpg
コロナ禍で休業中のボート乗場、ボートは陸揚げされている。

7月5日
200705oyakokamo.jpg
巣だって1ヶ月以上になり大きくなったマガモの子等。

200705osidori.jpg
オシドリの番が菖蒲池に来ていた。雌は離れた場所に居た。

200705mizuasobi.jpg
南14条橋下流の鴨々川。

200705aosagi.jpg
菖蒲池の中島に居たアオサギ。

7月3日 久しぶりの晴天
200703yamabousi.jpg
菖蒲池北西岸でヤマボウシが綺麗に咲いていた。

200703kitadekki.jpg
菖蒲池北側デッキで池を見ている人たち。

200703osidori.jpg
行って見るとオシドリ夫婦が居た。横向きが雄、後ろから付いてくるのは雌。

200703kaorinohiroba.jpg
久しぶりの晴天で「香りの広場」で楽しむ人たちも増えている。

7月2日
200702benti.jpg
雨模様でベンチには誰も座っていない。

200702hasidoi.jpg
豊平館前の池、西側でハシドイの花が咲いている。

200702sekitei.jpg
日本庭園の石庭が雨で映えている。

200702koi.jpg
日本庭園のコイ。

200702houheikan.jpg
豊平館前の花壇。

7月1日
200701ame.jpg
菖蒲池北側の園路だが雨が降り始めた。

200701shoubuike.jpg
菖蒲池に降る雨。

200701oyakokamo.jpg
親子鴨だが、巣立って1ヵ月もたつと子等が大きくなり、母との区別がし難くなった。

200701botonoriba.jpg
左側は休業中のボート乗場、ボートは陸揚げされブルーシートをかぶせている。

posted by nakapa at 20:33| Comment(0) | 春夏秋冬

2020年06月28日

2020年6月のコイ

2020年6月のコイ

6月28日
200628koi2.jpg
中島公園を出て鴨々川を1条分下流に行くと駅前通に架かる藻山橋が見える。

200628koi1.jpg
藻岩橋から上流を見ると高層ビルが映っていた。

200628koi3.jpg
もっと綺麗なコイもいるのだが、今日は撮れなかった。

6月27日
200627kamekoi.jpg
豊平館前の池だが自然の感じの中にコイとカメが居た。

6月24日
200624koi.jpg
豊平館前の池、西端付近に何時もコイがいる。黒いのも多いが見えにくい。

6月21日
200621koi.jpg
コイの居る風景、日曜日で来園者も多かった。

6月14日
200614koi.jpg
中島公園中の水辺でキショウブが満開だった。
タグ:コイ
posted by nakapa at 16:03| Comment(0) | 動物

休止の遊具が開放

2020年6月19日 コロナ禍で休止の遊具が開放
新型コロナウイルスの感染拡大防止のため利用を休止していた遊具を6月19日から開放。使用については混雑に注意、終了後は手洗い励行。

6月28日 追加画像
200628yuugihiroba.jpg
子供たちが遊んでいる風景も必要と思い追加した。

6月19日 解放されたことが知られてないのか無人だった。
200619yuugu1.jpg
休止していた地下鉄中島公園駅3番口に隣接する遊具が開放された。

200619yuugu2.jpg
地下鉄幌平橋駅近くの中島公園庭球場横の遊具。
posted by nakapa at 15:02| Comment(0) | 施設

2020年06月25日

6月のアオサギ

2020年6月のアオサギ
今月、中島公園に来たアオサギのうち写真に撮ったものを纏めて掲載。

6月25日
200625aosagi1.jpg
菖蒲池南側の河口近く居たアオサギ。

200625aosagi2.jpg
近寄って見た。

200625aosagi3.jpg
しばらくの間ジッとしていたが、飛び立って行った。

6月23日
200623aosagi1.jpg
菖蒲池北西側から飛び立つアオサギ。

200623aosagi2.jpg
ホンの近くの北側デッキの前に行った。

200623aosagi3.jpg
北デッキ近くからまた飛び立った。

200623aosagi4.jpg
今度は遠くに飛び去るようだ。ボート乗場前を通過。

6月21日
200621aosagi1.jpg
菖蒲池北西側でアオサギが泳いでいるのを見た。

200621aosagi2.jpg
北側の中島に着く。

200621aosagi3.jpg
少しだけ場所を変えて立っている。

6月16日
200616aosagi1.jpg
日本庭園にある池の中島にアオサギが1羽。手前はマガモの雄。

200616aosagi2.jpg
中島から飛び上がろうとするアオサギ。

200616aosagi3.jpg
離陸を諦めて頭を掻いていると、私は想像。

6月13日
200613aosagi1.jpg
菖蒲池の中央の中島にはアオサギがよく来ている。

6月11日
200611aosagi1.jpg
ここは自由広場南側を流れる鴨々川分流。中洲の向こうに白鶴橋が見える。

200611aosagi2.jpg
飛び上がって行った。ここには長居はしないようだ。
posted by nakapa at 19:50| Comment(0) | 春夏秋冬

2020年06月24日

2020年6月花のある風景

2020年6月花のある風景

6月24日
200624hana1.jpg
花の中の少女となった彫刻「笛を吹く少女」。

200624hana2.jpg
同じく「母と子の像」、上の彫刻とこの彫刻は山内壮夫の作。

200624hana3.jpg
札幌護国神社に隣接する多賀神社前のサクラ。この時期に咲いているのは珍しい。

6月23日
200623hana.jpg
菖蒲池西岸では綺麗な白い花が咲いていた。

6月21日
200621hana.jpg
日本庭園ではツツジがあちらこちらで満開。

6月19日
200619hana.jpg
ここも菖蒲池西岸だが、ヤマボウシが綺麗に咲いていた。

6月15日
200615hana2.jpg
初夏の菖蒲池にはキショウブとマガモがよく似合う。

200615hana.jpg
この時期の彫刻「猫とハーモニカ」の周りは花でいっぱい。

6月14日
200614hana.jpg
豊平館前の池にいたコイ。

6月13日
200613hana2.jpg
菖蒲池南岸より少し離れた場所にある花壇。

200613hana.jpg
自由広場南側を流れる川辺に立つニセアカシアに花が咲いた。

6月9日
200609hana.jpg
豊平館前の池にもキショウブが沢山咲いている。池にポプラの綿毛が浮かんでいた。

6月8日
200608hana4.jpg
池面に映るキショウブとベンチ。

6月7日
200607hana3.jpg
日本庭園では白い大きなツツジが花をいっぱい付けているのが印象的だった。

6月4日
200604hana2.jpg
豊平館前の池、西側ではいつもコイが見られる。

200604hana1.jpg
砲兵第7聯隊営門哨舎、 昭和10年コンクリート造に改築、昭和60年 6月現在地に移設。(札幌護国神社公式ページより)

6月2日
200602boke.jpg
赤い花は日本庭園のボケ。

200602botan.jpg
日本庭園のボタンが綺麗に咲いた。

200602fujidana.jpg
園路の藤棚に咲くフジが満開だが例年より葉が多いような気がする。

200602hamanasu.jpg
菖蒲池北西岸に咲くハマナス。

200602kishoubu.jpg
コロナ禍で休業となった貸しボート、乗場ではキショウブが咲き始めた。

200602kishoubu2.jpg
豊平館前の池でもキショウブが咲き始めた。よく見れば対岸の左側にマガモが2羽。

200602rairakku.jpg
札幌の花、ライラックが中島公園でもアチコチで咲いている。
posted by nakapa at 18:34| Comment(0) | 春夏秋冬

2020年06月23日

7月より人形劇場こぐま座オープン

2020年6月23日 7月より人形劇場こぐま座オープン
こぐま座の前を通ると久しぶりに予定表が書き込まれていた。7月11日より開演、詳しくは”こぐま座 公演スケジュール”で検索。

200623kokumaza1.jpg
おおぞらキッズシアター「がんばフェス」。市内のプロ・アマ等の人形劇等。

200623kokumaza2.jpg
久しぶりに書き込まれた予定表。劇場の定員を大幅に減らして開催。全て事前予約が必要。電話番号は上の画像(看板)の右下にある。
posted by nakapa at 16:46| Comment(0) | 施設